日電協CSR憲章

日電協は、社会の共通目標である「豊かな社会の持続的発展」のため「次の世代を担う人材の育成に努める」と共に、「遊技産業が大衆娯楽として社会と共生」していくことを実現してまいります。そのために「日電協CSR憲章」に掲げる次の取組みを積極的に推進してまいります。


①環境への対応
私たちは、一人ひとりが企業市民の一員として自然との共生を目指し、循環型社会や低炭素社会の構築にむけて意識を高め、活動や技術提案を行ってまいります。
②文化的啓発活動への参画
私たちは、日本固有の大衆娯楽であるパチスロに誇りと愛情を持ち、常に新しい”遊びの魅力”をを発掘し続け、文化的啓発活動や情報の発信に努めてまいります。
③社会福祉への貢献
私たちは、エンタテインメント事業に携わって得た知識と情報を、異業種企業や一般市民と共有し、「子供を育てやすい環境作り」や「余暇活動」への支援を通して、社会福祉に貢献してまいります。
④地域振興・活性化への参画および支援
私たちは、組合員各企業の事業所地域における企業市民の一員として、活力と相互扶助に満ちた地域社会構築にむけ、様々な活動に参画してまいります。
⑤防災及び災害復興等への支援
私たちは、組合員各企業の持つ防災対策関連の情報や技術、様々なノウハウを生かして、防災活動及び災害復旧活動などに積極的に協力してまいります。
また、これからさらに重要性の高まるボランティア活動において、組合員が積極的に参画できるよう、他組合とも協調し可能な限りサポートの輪を拡げてまいります。
⑥健全で高品質な遊技機を提供
私たちは、健全で高品質な回胴式遊技機の提供を最大の社会貢献であると認識し、その達成に向け努力をしてまいります。
⑦セキュリティ強化の推進
私たちは、遊技産業が健全かつ安心して楽しめる大衆娯楽であるために、ゴト、不正改造遊技機対策の強化及び無許可営業等への流通防止策を強化するため、組合員ならびにホール団体等と協調し諸問題撲滅に努めてまいります。

平成28年12月1日制定